「極楽page」トップ      

Googleマップ「場所」抹消の動きについて



 今年に入ってから、グーグルマップで次々「場所」が消されていく、ということに気づきました。今のところ問題にする動きはなさそうですが、重大な問題だと思うので、まず僕のほうから重要と思われる情報を出していくことにします。

 どうでもいいような「場所」ばかりなら問題にすることもなかったんですけど、「そこを消しちゃいかんだろ」な、エリア内でキーになるスポットがいくつも消えたとなると、重大な問題です。

 主として山の中のスポットが狙い撃ちされているようです。リストアップすると、その傾向が歴然としている。Googleは街中の地図に専念し、山域を放棄する、という選択をしたのでしょうか。これからも次々消されていくのでしょうか。

 奇妙なのは、場所としての重要性とは無関係に抹消されていることです。重要であるか否かは、投稿数を見れば一目瞭然。現地の状況に疎いスタッフでも判断できるはずです。

 僕自身が認識していた場所しか挙げられません。何か情報があればメールしていただけませんか。

2019.5.19


最近になって消えたと判断できた「場所」

七福思案処
京青の森
観空寺谷林道
長尾山山頂
ポンポコ休憩所
京都一周トレイル東山72
小倉百人一首文芸苑 屋外展示施設
音羽山山頂
六丁峠
安祥寺山





ポスト メアド
メールは こちらへfunakoshi_xx@ybb.ne.jp
 xxの部分を、画像表示のように、yaと置き換えて送信していただくようお願いします。
 お手間をおかけして申し訳ありません。


by 船越聡